痛みに配慮した治療Painless

歯科治療=痛みに耐えながら、ただ「早く終わってほしい」と我慢する時間。というイメージありませんか?当院では、患者様にリラックスして治療を受けていただけるよう、痛みに配慮した治療を常に追求し続けております。

なぜ痛みを感じるのか

治療前、多くの患者様は非常に固い表情で緊張しておられます。この「緊張」が痛みにとって、実は大きなマイナス要素となっているのです。

「痛み=緊張」の法則

「痛み=緊張」の法則

「痛み=緊張」の法則

痛みは、痛覚という感覚によってコントロールされ、痛覚による脳への指示によって、痛みの強弱が決まります。

‘‘緊張’’は痛覚に大きく関係しており、痛みと緊張はほぼ比例関係にあることが分かっています。例えば、同じ痛みを感じる治療であっても、「治療で痛いことが起こるかも・・・」と緊張すればするほど、痛みを強く感じやすくなるということです。

「緊張の緩和」が痛みを軽減させる

緊張と痛みが比例関係にあるということは、緊張を緩和することによって「痛み」を感じにくくすることができるということです。当院では、緊張をつくり出す要因を払拭することで、痛みの緩和を目指しています。

緊張をつくり出す要因

  • 患者様に与える情報の多さ
  • 治療内容の選択を迫られる
  • 毎回担当者が異なる

三条河原町デンタルクリニックの取り組み

  • 1.治療ステップに合わせたご提案1.治療ステップに合わせたご提案

    1.治療ステップに合わせたご提案

    1.治療ステップに合わせたご提案1.治療ステップに合わせたご提案

    一度に多くの内容をお伝えすると、情報量の多さによって患者様が混乱されることがあります。そのため、治療のステップごとに必要な情報だけをご提案し、患者様の意向を尋ねるようにしています。

  • 2.患者様の意思を尊重し、
    選択をサポート

    2.患者様の意思を尊重し、選択をサポート

    2.患者様の意思を尊重し、
    選択をサポート

    治療プランについては、一人ひとりに合わせていくつかの選択肢をご提示いたします。迷われている場合、「自分なら」「自分の家族なら」というお声掛けをし、最終的には患者様の意思決定を尊重します。

  • 3.歯科医師の担当医制3.歯科医師の担当医制

    3.歯科医師の担当医制

    3.歯科医師の担当医制3.歯科医師の担当医制

    当院では歯科医師をできる限り担当医制にし、治療前のカウンセリングから治療が終わるまで、一人の歯科医師が診療にあたれるようにしています。状態の変化が捉えやすいだけでなく、患者様との信頼づくりも緊張の緩和に繋がると考えています。

痛みを感じさせない麻酔のために

歯科医師の業界では上手な歯科医師ほど、麻酔の使い方が上手であると言われています。当院では、痛みを感じさせない麻酔を行うため、下記の取り組みを行っております。

表面麻酔と細い注射針を使用表面麻酔と細い注射針を使用

表面麻酔と細い注射針を使用

表面麻酔と細い注射針を使用表面麻酔と細い注射針を使用

まず、注射の針によるチクッとする痛みを軽減するために、クリーム状の表面麻酔を塗ります。その上で、細い針を使用して注射を行うことで「麻酔の注射が一番痛い」という問題を解決しました。

注入速度をコントロール注入速度をコントロール

注入速度をコントロール

注入速度をコントロール注入速度をコントロール

麻酔薬は、ゆっくり一定の速度で注入することで痛みを抑えられることが分かっています。しかし、手動の場合、だんだんと手に力が入って注入速度をコントロールできずに痛みを強くしてしまう傾向にあります。

当院では、必要な場合のみ速度が一定に保てる自動注入器を使用しますが、基本的には手動の麻酔器を用いて注入速度をコントロールすることが可能です。

歯科治療がこわい・
苦手な方へ

歯科治療がこわい・苦手な方へ

痛みをゼロにすることは難しいですが、麻酔の使い方を工夫することで痛みを抑えられるよう努めています。

また、治療時間をしっかりと確保することで丁寧な治療を行うことができるため、患者様のお気持ちが整い、リラックスした状態で安心して治療を受けていただくことができます。

歯科治療が苦手と感じている方は、一度当院までご相談ください。

まとめ

  • 緊張すればするほど、痛みを強く感じてしまう
  • 「緊張」を緩和することで痛みを軽減できる

緊張をつくり出す要素と対策

  • 患者様に与える情報の多さ
    治療ステップに合わせたご提案
  • 治療の選択を迫られる
    患者様の意思を尊重し、選択をサポート
  • 毎回担当者が異なる
    歯科医師の担当医制

診療時間・アクセス

所在地
〒604-8006
京都府京都市中京区下丸屋町407-2
ルート河原町ビル3F
TEL
075-241-0817
診療時間
11:00~14:00 / 15:00~20:00(平日)
9:00~12:30 / 13:30~18:00(休日)
休診日
日曜・祝祭日
駐車場
御池地下駐車場をご利用ください。
(当院には専用駐車場はありません)
アクセス
地下鉄東西線「京都市役所前」駅徒歩3分
京阪電鉄「三条」駅より徒歩6分
 
11:00-14:00 -
15:00-20:00 -

▲=9:00〜12:30 / 13:30〜18:00
休診日 : 日曜、祝祭日